2010年12月アーカイブ

恐るべしFacebook Connect    

| トラックバック(0) |

Mashableの記事に出ていたのですが。

 

Facebookが2年前にリリースした、ウェブサービスと

Facebookの連携ツールであるFacebook Connect

の利用人口が毎月2.5億人にも上るという。

 

現在200万サイトにFacebook Connectが導入されて

おり、毎日1万サイトが新たにFacebook Connectを

取り入れているらしい。

 

Facebookのユーザーが5億人を超えたというニュース

が以前に出たが、半数に及ぶ人がFacebook Connect

を通じて何かしらのアクションを起こしている計算になる。

 

ユーザーにとって、サイトやアプリにとって、そして

Facebookにとって、非常にうまく機能しているエコシステム

を形成しているあらわれですね。考えること、やることが

いっぱいです(笑)

 

 

socialbakersによると日本のFacebookユーザーが

180万人を突破したそうです。

 

この数字自体はまだまだ少ないという印象ではありますが。

 

昨日今日と行われたInfinity Venture Summitで夏野さんも

仰っていましたが、急速に日本におけるFacebookユーザーが

増えている肌感覚はありますよね。

 

インターフェースが日本人には使いにくいとか色々言われて

いますが、プラットフォームとしての機能はやはり飛びぬけて

いる気がしています。来年1年間はきっと多くの企業が

ファンページを作る1年になるでしょうね。それに従って間違い

なくユーザーも今とは比じゃないペースで増えることでしょう。

 

日本のプラットフォーマーが携帯中心の発展→スマートフォン

への展開を加速していますが、日本におけるソーシャル

プラットフォーム戦国時代が更に加速していく感じですね。

いや、日本におけるというか完全にグローバルな戦いという

ことですよね。

 

ソーシャルグラフマーケティングを提唱するngi groupとしては、

ソーシャルプラットフォーム各社がしのぎを削って競争している

この環境は、多くのイノベーションが起こるポテンシャルを秘めて

いるので非常にチャンスであると思っています。

 

気を引き締めて頑張って突っ走っていきましょう!

 

 

インキュベイトファンドが運営するIncubate Camp
2010 Fall
に参加してきました。

 

24名の若手の起業家、起業志望者、学生が集い、
3名1組になって1泊2日の期間で事業計画を作成し、
トーナメント戦で戦うというイベント。

 

GoogleやFacebookを超えるような世界を目指せる
事業を創りたいと思う若手とキャピタリストがタッグ
を組んで実際に起業する想いを持って事業計画を
創るという非常に熱い熱いイベントになりました。

 

ゲストキャピタリストとして軽い気持ちで参加
したのですが、参加している起業家の卵のみんなの
熱量にびっくり。

 

全てのビジネスプランが、やはりソーシャル、
スマートフォン等の新たな潮流にレバレッジを
かけたものでした。

 

コンテストの結果は残念な形になりましたが(涙)、
気持ちの良い3名のチームメンバーと一緒に過ごす
ことが出来た、非常に貴重な時間になりました。

 

彼らの熱意と限られた時間でも結果を出すという
スピード感と集中力。事業を創っていく上で非常に
重要な原点を改めて感じさせてくれたイベントに
なりました。

 

主催者の皆さん、ゲストの皆さん、参加者の皆さん、
そして事務局の皆さん、本当にお疲れ様でした!

 

image.jpegのサムネール画像

 

今日のTechCrunchの記事に出ていましたが、
米国の調査でネット広告の63%が無視されている
という結果が出たそうです。

 

この数字が高いのか低いのか、という議論の余地は
当然あると思います。またアメリカのインターネット
広告売上が史上最高を記録している状況というのも
面白いですね。

 

即ち、見られていない広告が多いとしても、それでも
他のメディアからインターネット広告に資金がシフト
しているという事実。

 

これはユーザーのメディアとの接触時間のシェア
がインターネットに非常に大きく移行しているにも
関わらず、まだ広告市場が十分に成長しきっていない
ということの表れだと思います。

 

今後のアドテクノロジーの発達によって、市場自体は
まだまだ成長していく可能性があり、その中でも
見られないバナー広告とは異なるソーシャル広告市場
が急速に成長すると改めて確信しました。

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ