2011.05.18

僕が新卒だったころ

金子 陽三
取締役 兼 執行役員
金子 陽三

昨日、第5回2012年新卒向けの会社説明会を行いました。

今回は当社のオフィスで8名の学生さんに参加いただき、約1時間に亘り
質疑応答を交えながらインターネット関するざまざまなお話をさせていただきました。

 

僕が社会人としてのキャリアをスタートさせたのは1999年4月。

リーマンショックで世の中をお騒がせしてしまったリーマン・ブラザーズの
投資銀行部門で働き始めました。

最初に配属されたのは都銀をはじめとする金融機関をお客さんとするチーム。

金融のプロである金融機関の経営企画や財務部門の方々に、資金調達の提案を
するという仕事でした。

社会人一年目でそういう方々に向けたプレゼンを作ったり、プレゼンテーションを
したりと今から思えばずいぶん無茶をしていたものだと思います。

非常に優秀な先輩達に囲まれて、朝から朝まで(笑)働いていたことを良く覚えています。

自分で作ったプレゼンを上司にチェックしてもらうべく持っていっても、ある水準まで
達しないと目を通してもくれず、ようやくペンを入れてくれたと思ったら、
真っ赤になって返ってきたりとか。

逆に僕の作業が終わらなければ、横で冗談を言いながら明け方まで作業を見守って
くれていたりとか。

厳しさと優しさを兼ね備えた先輩達でした。

週100時間を超える労働時間も、それどころじゃない忙しさや仕事の面白さが故に
全く苦ではありませんでした。

 

こんな僕の新卒時代の話をはじめ、大きく変わっていくインターネット業界やngi groupの目指す企業像など、
熱心に話を聞いてくれた学生さん、さあ、僕と一緒に未来のインターネットビジネスを創って行きましょう!

 

ご意見・ご感想ございましたら、下記アドレスにお送りください。
press@united.jp
記事一覧へ
金子 陽三

OTHER ARTICLES